カントリー・ロード。

c0072740_23453327.jpg 九州の北端から電車で4時間。そして車で30分。鹿児島県の何も無い田舎町からお送りします。何も無いけど星は綺麗。この町には国立の天文台ができたらしい。
 夜中、原チャで友達んちに向かうのは高校生の頃と何も変わらない。ただ、時々、上向きながら運転したんだ。あんなに汚れた街に住んでるから、この町の星の美しさを知ることができたんだよ。
 車なんてほとんど通らない。車の運転も練習したけど、対向車も信号もほとんど皆無だから、ホントに練習になっているのかわからない。
 俺は今、そんな町にいます。都合が合えば屋久島に行こうと思っています。
[PR]
by kaz-young | 2005-08-05 23:55 | 泡沫浮世夢日記


<< 入道雲がでてきてます、果てしな... 僕らの自由を 僕らの青春を。 >>