夢は捨てたと言わないで。

c0072740_20573280.jpg
 親父の影響で、最近『菊次郎とさき』を見てる。
 いいなぁ。
 すごくいい。
 けど、来週はもう最終回らしい。
 ビートたけしが好き。本も映画も両方。当然本人も。
 『浅草キッド』も大好き。名曲だわ。
[PR]
# by kaz-young | 2005-09-09 21:02 | 泡沫浮世夢日記

大人になっていくよ 転がり続けていくよ。

 リンク増えました。来年の4月から青年海外協力隊でガーナに行く予定の、タカキの小坊主日記。青年海外協力隊や日本料理に興味があるなら見るべし。色々と面白い話が聞けるかも。
[PR]
# by kaz-young | 2005-09-04 18:22 | 泡沫浮世夢日記

And the soul afraid dyin'. that never learns to live.

c0072740_2285416.jpg 実家から戻って、息つく間もなく大分旅行に行ってきました。メンバーは不思議で楽しいゼミ仲間たち。目的地は別府の水族館と由布院。途中で運転もしました。峠ではホント必死でした。
 バーベキューと焼きそば。酒とUNO。結局朝まで眠れずに、2日目はほとんどダウン状態で運転もできず。眠たい目をこすりながらなんとか帰宅。今日は寝る。死ぬほど寝てやる。
[PR]
# by kaz-young | 2005-08-24 22:17 | 泡沫浮世夢日記

入道雲がでてきてます、果てしなく広い空に。

c0072740_20281211.jpg 最近の実家ライフは、実家での飯と睡眠、図書館での勉強、そして屋外コートでのバスケット。
 空が青い。そして高い。汗がダラダラ流れ落ちる。その後のジュースとシャワーがたまらない。
 放物線は赤いリングに弾かれる。下手クソだからね。けどいいんだ。楽しいんだ。

 「夏なんだな」。
[PR]
# by kaz-young | 2005-08-09 20:36 | 泡沫浮世夢日記

カントリー・ロード。

c0072740_23453327.jpg 九州の北端から電車で4時間。そして車で30分。鹿児島県の何も無い田舎町からお送りします。何も無いけど星は綺麗。この町には国立の天文台ができたらしい。
 夜中、原チャで友達んちに向かうのは高校生の頃と何も変わらない。ただ、時々、上向きながら運転したんだ。あんなに汚れた街に住んでるから、この町の星の美しさを知ることができたんだよ。
 車なんてほとんど通らない。車の運転も練習したけど、対向車も信号もほとんど皆無だから、ホントに練習になっているのかわからない。
 俺は今、そんな町にいます。都合が合えば屋久島に行こうと思っています。
[PR]
# by kaz-young | 2005-08-05 23:55 | 泡沫浮世夢日記

僕らの自由を 僕らの青春を。

 友来たる。その名はトオル。俺の知る限り、世界で一番自由な男。何も背負わない男。
[PR]
# by kaz-young | 2005-06-17 23:09 | 泡沫浮世夢日記

Until the End of Time.

「癒し」の意味を知った...気がする。
[PR]
# by kaz-young | 2005-06-10 02:05 | 泡沫浮世夢日記

ロマンチックな途中の場面。

 田川から小倉への電車は、二両編成のローカル電車。車内はまばら。射し込む夕陽は金色。小刻みに揺れる電車。導き出されたのは一瞬のデジャヴ。
 思い出したのは『ハチ公の最後の恋人』のあの場面。そりゃ足りないものだらけだけどさ、きっとあの時と同じ空気だったんだ。
[PR]
# by kaz-young | 2005-05-04 22:50 | 泡沫浮世夢日記

What's the matter with you? Tell me something new.

 今日の帰り道で、月の横に見えた小さな星。あれは木星。本当の木星は月の何十倍もの大きさを持つという。例えばそういうこと。
 オレンジ色の街灯と木造の倉庫が作った薄い影。その中で戯れる2匹の猫。この世界はあの2匹のために。例えばそういうこと。
 そういうこと、分かり合えるということ。
[PR]
# by kaz-young | 2005-04-23 00:42 | 泡沫浮世夢日記

アイ・シー・ザ・ライト

c0072740_3544559.jpg マリオとルイージは、ピーチ姫が好き...ってのは本当なんでしょうか。ヒデキにチヂミとチゲ鍋を作ってもらい、5年目の友人たち(!!!!!)とファミコンに興じた今宵。そして明日からは大学院の授業が始まる。2年間、無茶苦茶がんばる。死ぬほどがんばる。図書館と自習室にひきこもってやる。あぁ、やるだけやってやる。
「歩んできた道に後悔はない。向かうべき道に希望が見える。アイ・シー・ザ・ライト。輝きがやむことはない」。
[PR]
# by kaz-young | 2005-04-11 03:58 | 泡沫浮世夢日記